TOP > 場面別防災備蓄から探す:自治体様向け

避難所の備蓄に災害用トイレをお忘れではないですか?

地震や津波などの災害時にはたくさんの人が避難所へ避難してきます。そんな時のために自治体は避難所に十分な備蓄を準備しておく必要があります。避難所備蓄に必要な防災用品は保存食や保存水だけではありません。被災者は心に傷を負い、心的ストレスも過度にかかることが予想されます。そんな中少しでも避難所での生活を快適に過ごすために入念な備蓄をしておきましょう。 阪神淡路大震災では多くの方が生活用水の確保に困ったと話されています。ライフラインが遮断されるとトイレの水も流れなくなります。保存食、保存水の備蓄が済んだ後は災害用トイレの備蓄を検討しましょう。

マイレットの自治体納入実績

自治体様にオススメのマイレット商品

マイレットP-300

5回分が1パックになっているので、住民の方に配布が簡単!


マイレットS-500
500回分の簡易トイレ。大型備蓄のコストを抑えられます。

 

レスキューテント
誰でも簡単に設置できる簡易テントです。共有スペースに設置し、トイレや更衣室として使用可能!
マイペール(ペール缶トイレ)
安定感があり、水や汚れにも強いので長期間使用できます。通常のトイレと変わらない座り心地。