TOP > 弊社の災害時対応について

弊社の災害時対応について

災害時は被災地支援を優先にしています

災害発生時は緊急医療チームなどを通じ被災地支援を行っています。

2016年4月に発生した熊本震災の際は、日本郵便株式会社の支援物資として災害用トイレ処理セットを提供、 TMAT(特定非営利活動法人)のご協力のもと、南阿蘇及び御船町を拠点に災害用トイレ処理セットの支援を行いました。

また2006年に宮城県、2007年に横浜市と災害協定を結び、災害時の支援を約束しています。

内閣府官房国土強靭化推進室「レジリエンス認証」取得しました。

まいにち株式会社はレジリエンス認証を取得しました。

この度MyletShopを運営するまいにち株式会社ではレジリエンス認証を取得しました。

公式サイトの平成29年度第2回認証団体に掲載されています。(詳しくはこちら

レジリエンス認証とは事業継続に関する取組を積極的に行っている事業者を「国土強靱化貢献団体」として認証する制度です。

弊社では、被災した場合1日でも早く事業を再開し災害用トイレをお届けするためにBCP対策(事業継続計画)に取り組んでいます。

定期的に外部講師を招き、BCP教育を実施しています。これからも社員全員が非常時に対応できる体制づくりに努めます。