TOP > 簡易トイレはなぜ必要なのか?

食事はガマンできてもトイレはガマンできません。
防災意識を見直し、いざというときのために用意しておきましょう。


トイレ処理問題をもっと深刻に考えましょう!トイレを我慢する事は「命に関わります」!


トイレ対策は「ただ、排泄物を固める」だけでは解決しません!

『マイレットの凝固剤の性能は?』

マイレットの簡易トイレで使用している抗菌性凝固剤は、皮膚刺激性試験、経口毒性試験、抗菌性試験、長期安定性試験といった各種試験を行い、安全性を確認しています。

東日本大震災の被災地、避難所のトイレの衛生状況が深刻化。

仮設トイレ、使用済み汚物の回収遅れにより、悪臭や雑菌による感染症が流行。
物資の供給不足による、手洗いや仮設トイレの衛生状況の悪化など、「避難所トイレ衛生状況の改善」が重要とされています。

マイレットのご使用方法
トイレに排便袋を装着し、用を足した後に凝固剤を振りかけていただければ、後は可燃ごみとして簡単に処理できます。
  • 使用方法1

    手順1

    用を足した後に抗菌性凝固剤をふりかけます。

  • 使用方法2

    手順2

    排便袋を便座からはずし、しっかりと結びます。

  • 使用方法3

    手順3

    あとは、持ち運び袋に入れ、袋ごと可燃ごみとして処理。

トイレ処理セットの備蓄目安(目安:お一人様1日5回分)

防災備蓄に必要な目安は、1日の使用量によって異なりますが、
災害用10回分ならおひとり様に1箱(約2~3日分)、
お徳用100回分なら5人家族のご家庭に1箱(約4~5日分)です。

防災備蓄の目安

マイレットは多くの公共機関や自治会でも採用されています。
トイレに置いても場所をとりません。
マイレットの抗菌性凝固剤は各種実験データにより抗菌消臭効果に優れていることが認められ、これまでに多くの公共機関、自治体、企業に採用されています。
●納入実績はコチラ

トイレに置いても場所をとりません。
人気雑誌や信頼度のあるマスコミでも多数紹介されており、多くの方々に好評です。
●メディア掲載ニュースはコチラ

簡易トイレ処理セット「マイレット」ラインナップ
便器が故障した場合はポータブルタイプトイレや目隠しが必要です。