TOP > 緊急の場面で探す

自然災害の場合

震災などで断水が起こると水洗トイレは使用できません。また、マンションでは停電でポンプの電源が止まり 断水が起きていなくてもトイレが流れなくなったりします。避難所のトイレは設置まで平均3日ほどかかり、 過去の震災でトイレは大きな問題となりました。もしもの時に、消臭・清潔・すぐ固まって燃えるゴミに だせる簡易トイレの備蓄をお勧めしています。

消臭・抗菌の災害用トイレセット

消臭・抗菌の災害用トイレセット

使用後に凝固剤を入れるだけで固まり、消臭・抗菌で清潔な状態を保つ事ができます。固まった凝固剤は燃えるゴミに出すことができますので後処理も簡単!

水害(洪水・浸水・ゲリラ豪雨)の場合

簡易トイレ・災害用トイレは凝固剤と呼ばれる粉末を使用します。水害で粉末が水に触れると効果がなくなり備蓄していたトイレセットが使えなくなる事があります。水害が心配、ゲリラ豪雨で浸水が起きた、などの問題でお困りの場合はWR-100をお勧めしています。浸水しても使えるトイレセットです。

水に強い災害用トイレセット

水に強い災害用トイレセット

水害による被害でトイレが使えない、そんな場合でも、この超耐水セット(WR-100)は大丈夫。
災害用トイレの凝固剤をしっかり守ります。
どんな災害にも対応できるセットです。

要介護者がいる場合

トイレに連れて行くのが大変、おまるなどのポータルブルトイレは便利だけど部屋に臭いがこもる…
排泄物処理はお互いの精神的負担にもなります。介護に携わる方の意見を元に介護用トイレ処理セットを作りました。優れた消臭効果でトイレ掃除不要。排泄物を素早く固めて悪臭・雑菌を抑えます。

トイレ介護の負担軽減

トイレ介護の負担軽減

介護に携わる皆様の意見を元に開発した在宅介護用トイレ処理セットです。ポータブルトイレのお掃除いらず。
安心で清潔、お互いの負担を軽減します。

エレベーターが止まった場合

東日本大震災にて、エレーベーターによる閉じ込められ事故が210件発生しました。もしもの時の備えにエレベーター内に設置できる災害用トイレセット。通常時は高齢者や障害者の方用の椅子として利用可能。
トイレだけではなく、食料・衣類など他非常用物資も収納できます。

エレベーター閉じ込め事故対策

エレベーター閉じ込め事故対策

エレベーター閉じ込められ事故対策に、防災用品が格納できる。
簡易トイレになるエレベーターキャビネット。
受注生産商品となります。